サイトは材料の販売だけではありません。シルクスクリーンの通一筋に60年のプロがご相談をお受けして、その使い方、特徴、効果をご説明しながら、適切な品物をお勧めします。

このサイトは材料の販売だけではありません。シルクスクリーン、この道60年のプロがご相談をお受けして、その使い方、特徴、効果をご説明しながら、適切な品物をお勧めします。

昭和30年、弊社の創業の頃、戦争が終わって10年、日本の街をアメリカの駐留軍の兵士が街を歩いていました。私の家の近く、甲子園浜にGHQ(駐留軍)の宿舎がありました。夏になると私たちは甲子園浜によく水泳に行きます。GHQの兵士もよくいっしょに泳ぎます。隆々とした筋肉にTシャツをまとっていました。私たちの間隔ではTシャツは肌着です。肌着のまま街を歩くなんてことは恥ずかしいことです。ちょっと異様に思ったのはその肌着に赤や青でプリントをしていることです。たちまち日本の若者がそれを真似ました。スクーン印刷,製版,版作り,シルクスクリーン キット,silkscreen,感光性乳剤,焼き付け,プリント,セミナー,手作り,方法,やり方,それらを動画やアニメmを使って、詳しく説明します。

こんなことができるの? シルクスクリーン

シルクスクリーンはTシャツや作業服へのプリントだけではありません。
金属、ガラス、木材などにも巾広く利用されています。
それらの製品の表面は平面とは限りません。
弊社では45年前にこのセリックスタンプを開発し、日本の大手工場様にご愛用いただいてまいりまいた。
このサイトはただ今、制作中ですがここ数年、一般の方にも営業をさせていただいています。
御用の方はメールフォームからご連絡ください。

リーン
サイトは材料の販売だけではありません。シルクスクリーンの通一筋に60年のプロがご相談をお受けして、その使い方、特徴、効果をご説明しながら、適切な品物をお勧めします。
サイトは材料の販売だけではありません。シルクスクリーンの通一筋に60年のプロがご相談をお受けして、その使い方、特徴、効果をご説明しながら、適切な品物をお勧めします。

サイトは材料の販売だけではありません。シルクスクリーンの通一筋に60年のプロがご相談をお受けして、その使い方、特徴、効果をご説明しながら、適切な品物をお勧めします。
サイトは材料の販売だけではありません。シルクスクリーンの通一筋に60年のプロがご相談をお受けして、その使い方、特徴、効果をご説明しながら、適切な品物をお勧めします。

シルクスクリーンの版

シルクスーン(スクリーン印刷)に感光性乳剤を塗って露光機で製版。
シルクスクリーンは版にあけた穴(布目)からインキを押し出して目的物にインキをつける印刷法です。
「スクリーン印刷」単に「シルク」などとも呼ばれています。
名称に「シルク」がついているのは昔、まだ合成繊維がなかったころ、布目は絹(シルク)を使っていました。その名ごりです。
版の作り方を数えれば5、6種ありますがこのサイトでは製版の主流である「写真製版直説法」のみについてご説明します。
シルクスーン(スクリーン印刷)に感光性乳剤を塗って露光機で製版。

プリントの方法

シルクスーン(スクリーン印刷)に感光性乳剤を塗って露光機で製版。
プリントするTシャツを作業台に置いて下さい。図柄がきまった位置になるように版をあてます。
版の上にインキをのせます。このとき図柄の所にインキをつけないようにします。
利き腕と違う手で版を動かないようしっかり押さえます。(助手がいれば作業しやすい)版のインクをスキージでかきとると、インキは画線の網目を通して、下にあるTシャツに塗られます。スキージは手前に60度ほど傾けて下さい。左のアニメでは垂直になっていますが、これは間違いです。申し訳ございません。
版を持ち上げるとTシャツはきれいなデザインで刷りあがっています。

サイトは材料の販売だけではありません。シルクスクリーンの通一筋に60年のプロがご相談をお受けして、その使い方、特徴、効果をご説明しながら、適切な品物をお勧めします。サイトは材料の販売だけではありません。シルクスクリーンの通一筋に60年のプロがご相談をお受けして、その使い方、特徴、効果をご説明しながら、適切な品物をお勧めします。クと
サイトは材料の販売だけではありません。シルクスクリーンの通一筋に60年のプロがご相談をお受けして、その使い方、特徴、効果をご説明しながら、適切な品物をお勧めします。

グーンとお安くなった 作業服


先日、近くのホームセンターで作業服が展示してあり、その安いことに驚きました。
でも、そのショップではオリジナルプリントについては考えられていません。
どうしても会社のロゴマークをプリントしたい。背中に大きくプリントをしてキャンペーンロゴで会場の雰囲気を盛り上げたい。お客様とスタッフの区別が一目でわかるようにしたい。そうなると、従来のようにワーキングショップで購入して、プリントを別注、数日を経て入手するより他に方法がありませんでした。
もし、自分の社内でプリントができたら、お安くできることはもちろん、今日、プラニングして明日、スタッフに配ることもできます。
近来はパソコンによって、おしゃれな絵や文字がてがるに作れます。やってみませんか?
費用は胸ポケットの上に会社のロゴをプリントするとして、初期費用(道具類、これは後々使うものです)が数千円、消耗品(インキなど)数百円で収まりす。
でも最初からバッチリ思い通りに上手にプリントはできません。
このサイトではその材料を販売しています。方法も動画やアニメなどでくわしく説明しています。電話でのご質問にもお答えいたします。
面倒な、、とお考えの方には弊社でプリント作業を承っています。
空白

製版

プリント

展開

コミニュケーション


シルクスクリーン


シルクスクリーン


シルクスクリーン

クリーン


シルクスクリーン


シルクスクリーン








シルクスクリーン


シルクスクリーン


シルクスクリーン


シルクスクリーン


シルクスクリーン


シルクスクリーン








シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン


シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン



シルクスクリーン


シルクスクリーン


シルクスクリー


シルクスクリー


シルクスクリーンン


クスクリーン

ご連絡窓  今ご覧のページは 



メールフォーム

有限会社 三協転写(さんきょうてんしゃ)
〒660-0062 兵庫県尼崎市浜田町3丁目11番地
このホームページのすべての内容に関して、無断転載を固くお断りいたします。