これは一例です。身近にある道具を利用して、都合のいい方法で作業して下さい。 版の上のインキが乾かないうちに、手際よく進められるように工夫して下さい。
5枚までなら一人でできますが、数量が多い場合は二、三人で作業します。

シルクスクリーン

シルクスクリーン

シルクスクリーンシルクスクリーン シルクスクリー

シルクスクリーンシルクスクリーン シルク シルクスクリーンシルクスクリーン シルク シルクスクリーンシルクスクリーン シルク


濃い色の生地にプリントする時の色の順序
真っ黒、真っ赤などのTシャツに、4色刷りのプリントをする時、重ねる色の順序があります。インキは不透明な「こってりタイプ」。一例として、肌色、茶色、白、赤の4色刷りの色を重ねる順序です。
こってりタイプの色は先に刷った インキの色を覆ってしまうから、順序に思案が必要です。

1

2

3

4

5

まず、一番先に肌色を刷ります。
この肌色をたよりにして、あとの3色を重ねます。
2色目の版、茶色のデザインに位置合わせのしるしをつけておきます。
位置あわせのしるしは顔のラインの一部にしましょう。
その部分を透明なフィルムで覆っておきます。

その顔の位置を基準にして版を置き、茶色を刷ります。
白の版を作る時、茶色の版で作った顔の輪郭線も入れて、その部分は透明なフィルムで覆っておきます。
その輪郭線に合うように、版を置きます。
赤インキ用の版、白の版でつけた位置あわせと同じ線をこの版にもつけておきます。

白や淡い色の生地にプリントをする場合はインキの色が薄い順に刷っていきます

ポロシャツの右胸にワンポイント




作業データ

ポロシャツの左胸にポケットがあります。ポケットにプリントすることもありますが、デザインがポケットより大きいので、お客様との打ち合わせで右胸にプリントしました。
作業人数、2人。準備に1時間。22枚のプリント時間が20分。後始末に40分かかりました。(製版時間はこの中に含まれていません)


tシャツの袖口にする

仕様に併せて、D.I.Y.作業台をつくる


製版

プリント

展開

コミニュケーション


シルクスクリーン


シルクスクリーン


シルクスクリーン

クリーン


シルクスクリーン


シルクスクリーン








シルクスクリーン


シルクスクリーン


シルクスクリーン


シルクスクリーン


シルクスクリーン


シルクスクリーン








シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン


シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン
シルクスクリーン



シルクスクリーン


シルクスクリーン


シルクスクリー


シルクスクリー


シルクスクリーンン


クスクリーン

ご連絡窓

メールフォーム
メール(3@sankyoh.com
有限会社 三協転写(さんきょうてんしゃ)
〒660-0062 兵庫県尼崎市浜田町3丁目11番地
このホームページのすべての内容に関して、無断転載を固くお断りいたします。